キリキリソテーにうってつけの日

海外文学/世界文学の感想ブログ。

ロシア文学

『ロリータ』ウラジミール・ナボコフ

「だめよ」と彼女はほほえみながら言った。「だめ」「そうしたら何もかもが変わるんだが」とハンバート・ハンバートが言った。 ーーウラジミール・ナボコフ『ロリータ』 愛は五本足の怪物 はじめて『ロリータ』を読んだのは10年前、海外文学を読みはじめてま…

『ヴェネツィア 水の迷宮の夢』ヨシフ・ブロツキ―

ぼくは随分前から、人間の感情生活を売り物にして飯を食わない、というのを美徳にしてきた。その他常にやるべき仕事は山ほどあるし、外には広い世界があること、これは言うまでもない。そして最後には、いつもこの町にたどりつくのだった。——ヨシフ・ブロツ…

『ディフェンス』ウラジミール・ナボコフ

ぼんやりした感嘆の念とぼんやりした恐怖を覚えながら、なんと不気味に、なんとあざやかに、なんと柔軟に、一手一手、少年時代のイメージが反復されてきたか(田舎……学校……叔母)を彼は知り、それでもまだ、どうしてこの手筋の反復が魂にこれほどの恐怖を呼…

『酔どれ列車、モスクワ発ペトゥシキ行き』ヴェネディクト・エロフェーエフ

「どうして? また吐き気がするのかい?」 「そうじゃないよ。もう吐き気なんか、絶対にするもんか。でもゲロは、吐く」——ヴェネディクト・エロフェーエフ『酔どれ列車、モスクワ発ペトゥシキ行き』 飲まずにおれるか 学生のころ、米原万里のエッセイを読み…

『ハルムスの世界』ダニイル・ハルムス

作家「私は作家だ」 読者「私の考えでは、あんたはくそったれだ」 (作家は何分間か立ちつくし、この新しい考えに衝撃を受けて、死人のようにパタンと倒れる。作家は運び出される) ——ダニイル・ハルムス『ハルムスの世界』 ねえ、あなた狂ってますよ しまっ…

群像社の中の人が選ぶ「おすすめ海外文学リスト」

吉祥寺の古本屋「百年」で「読んでいいとも! ガイブンの輪 歳末特別編」があった。1人出版社の群像社、アンデスの風でお世話になっている水声社、他の人がやらないことしかやらない未知谷。小さな出版社3社が集まって「おすすめの海外文学」や小さい出版社…

『虫の生活』ヴィクトル・ペレーヴィン

[君らは虫だ] Виктор Олегович Пелевин Жизнь насекомых,1995. 虫の生活 (群像社ライブラリー)作者: ヴィクトルペレーヴィン,吉原深和子出版社/メーカー: 群像社発売日: 1997/12メディア: 単行本 クリック: 26回この商品を含むブログ (12件) を見る 「すげ…

『かもめ・ワーニャ伯父さん』チェーホフ

[それでも人は生きていく] Антон Павлович Чехов Чайка,1895. Дядя Ваня,1899. かもめ・ワーニャ伯父さん (新潮文庫)作者: チェーホフ,神西清出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1967/09メディア: 文庫 クリック: 22回この商品を含むブログ (32件) を見る …

『トラストD.E.―小説・ヨーロッパ撲滅史』イリヤ・エレンブルグ

[愛しているから滅ぼしたい] Илья Григорьевич Эренбург Трест Д.Е.,1923. トラストDE―小説・ヨーロッパ撲滅史 (文学の迷宮)作者: イリヤエレンブルグ,小笠原豊樹,三木卓出版社/メーカー: 海苑社発売日: 1993/03メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 63…

『外套・鼻』ゴーゴリ

[あることはあり得る] Николай Васильевич ГогольНос,1836. Шинель,842. 外套・鼻 (岩波文庫)作者: ゴーゴリ,平井肇出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2006/02/16メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 20回この商品を含むブログ (70件) を見る ……実際、不合理…

『鰐 ドストエフスキーユーモア小説集』ドストエフスキー

[ワニに呑まれた] Фёдор Михайлович Достоевский,Крокодил,1865. 鰐 ドストエフスキー ユーモア小説集 (講談社文芸文庫)作者: ドストエフスキー,工藤精一郎,原卓也出版社/メーカー: 講談社発売日: 2007/11/09メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 30回こ…

『罪と罰』ドストエフスキー

[罪は意識] Фёдор Михайлович Достоевский,Преступление и наказание,1866. 罪と罰〈上〉 (新潮文庫)作者: ドストエフスキー,工藤精一郎出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1987/06/09メディア: 文庫購入: 10人 クリック: 197回この商品を含むブログ (200件…

チェーホフ『桜の園・三人姉妹』

[失う惑い] Антон Павлович Чехов;Вишнёвый сад ,1904. Три сестры,1901.桜の園・三人姉妹 (新潮文庫)作者: チェーホフ,神西清出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1967/08メディア: 文庫購入: 5人 クリック: 37回この商品を含むブログ (39件) を見る 「失礼です…

『ペテルブルグ』アンドレイ・ベールイ

[幻影の都市] Андрей Белый Петербург,1916. ペテルブルグ〈上〉 (講談社文芸文庫)作者: アンドレイベールイ,川端香男里出版社/メーカー: 講談社発売日: 1999/12メディア: 文庫 クリック: 15回この商品を含むブログ (7件) を見る ペテルブルグ (下) (講談…

『人間の運命』ショーロホフ

[ロシアの風土] Михаил Александрович Шолохов Судьба человека,1956-58. 人間の運命 (角川文庫)作者: ショーロホフ,漆原隆子,米川正夫出版社/メーカー: 角川グループパブリッシング発売日: 2008/11/22メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 24回この商品を含…

『スペードの女王・ベールキン物語』プーシキン

[古きよき物語] Александр Сергеевич Пушкин Пиковая дама 1834.スペードの女王・ベールキン物語 (岩波文庫)作者: プーシキン,神西清出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2005/04/15メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 29回この商品を含むブログ (23件) を見る…

『アンナ・カレーニナ』レフ・トルストイ

[歴史と人の心の、巨大ジオラマ] Лев Николаевич Толстой Анна Каренина,1877.アンナ・カレーニナ〈上〉 (岩波文庫)作者: トルストイ,中村融出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 1989/11/16メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 6回この商品を含むブログ (14件) …

『ロリータ』ナボコフ

[わが腰の炎] Vladimir Vladimirovich Nabokov Lolita,1955.ロリータ (新潮文庫)作者: ウラジーミルナボコフ,Vladimir Nabokov,若島正出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2006/10/30メディア: 文庫購入: 19人 クリック: 941回この商品を含むブログ (318件) を…

『地下室の手記』ドストエフスキー

[ひきこもる] Фёдор Михайлович Достоевский Записки из подполья , 1864. 地下室の手記 (新潮文庫)作者: ドストエフスキー,江川卓出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1969/12メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 60回この商品を含むブログ (141件) を見る 地下…

『はつ恋』ツルゲーネフ

[甘く苦い] Иван Сергеевич Тургенев Первая Любовь ,1860. はつ恋 (新潮文庫)作者: ツルゲーネフ,神西清出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1987/01メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 30回この商品を含むブログ (76件) を見る これが恋なのだ、これが情熱とい…

『イワン・イリイチの死』トルストイ

[死は1人] Лев Николаевич Толстой Смерть Ивана Ильича , 1886. イワン・イリイチの死/クロイツェル・ソナタ (光文社古典新訳文庫)作者: トルストイ,望月哲男出版社/メーカー: 光文社発売日: 2006/10/12メディア: 文庫購入: 7人 クリック: 44回この商品を含…