ボヘミアの海岸線 - 海外文学の感想

海外文学/世界文学/ガイブンの書評と感想ブログ。昔の名は「キリキリソテーにうってつけの日」

パレスチナ文学

『ハイファに戻って・太陽の男たち』ガッサン・カナファーニー

[砂と血にかき消えた祖国] Ghassan Kanafani a'id ila Hayfa 1970.Rijal Fi-sh-shams,1963.ハイファに戻って/太陽の男たち作者: ガッサーンカナファーニー,黒田寿郎,奴田原睦明出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2009/02/19メディア: 単行本購入: 1人…

『短篇コレクションI』池澤夏樹編

[世界という名のタペストリ] Natsuki Ikezawa edited Colleted Stories I,2010.短篇コレクションI (池澤夏樹=個人編集 世界文学全集 第3集)作者: コルタサル他出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2010/07/12メディア: 単行本購入: 4人 クリック: 50回こ…

『悲楽観屋サイードの失踪にまつわる奇妙な出来事』エミール・ハビービー

[よかったよ、違う風にならなくて!] Emile Habiby Al-Waka'i al gharieba fi ikhtifa Sa'ied Aboe an-Nash al-Moetasaja'il、1974.悲楽観屋サイードの失踪にまつわる奇妙な出来事作者: エミールハビービー,Emile Habiby,山本薫出版社/メーカー: 作品社発売…