ボヘミアの海岸線

海外文学/世界文学/ガイブンの感想・書評ブログ。

思想・哲学

『錬金術の秘密』ローレンス・M・プリンチーペ|現代科学の目で見る錬金術

ほとんどの読者は、頻繁になされる以下の主張を知っているだろうーー錬金術は根本的に科学とは異なり、心霊的な営みで行為者の自己変容をもたらす。錬金術は妖術に似ている、あるいは詐欺でしかない、云々。 ーーローレンス・M・プリンチーペ『錬金術の秘密…

『シモーヌ・ヴェイユ アンソロジー 』シモーヌ・ヴェイユ|不幸の底へ下り、愛へ飛躍する

わたしたちが生きており、その微小な部分をなしているこの宇宙は、神の<愛>によって神と神とのあいだに置かれたこの距離である。わたしたちはこの距離における一点である。時間・空間、物質を支配しているメカニズムは、この距離である。わたしたちが悪と…

『わたしたちが正しい場所に花は咲かない』アモス・オズ

狂信主義はイスラームより、キリスト教より、ユダヤ教より古い。どんな国や政府よりも古いし、どんな政治形態、どんなイデオロギーや信念よりも古くからこの世にあります。悲しいかな、狂信主義は人間の本性につねに備わっている成分、いわば悪い遺伝子なの…