ボヘミアの海岸線 - 海外文学の感想

海外文学/世界文学/ガイブンの書評と感想ブログ。昔の名は「キリキリソテーにうってつけの日」

2008-04-20から1日間の記事一覧

渦の真ん中に立つ|『供述によるとペレイラは…』アントニオ・タブッキ

[渦の真ん中に立つ] Antonio Tabucchi SOSRIENE PEREIRA. UNA TERTMONIANZA , 1994.供述によるとペレイラは… (白水Uブックス―海外小説の誘惑)作者: アントニオタブッキ,Antonio Tabucchi,須賀敦子出版社/メーカー: 白水社発売日: 2000/08/01メディア: 新書購…