キリキリソテーにうってつけの日

海外文学/世界文学の感想ブログ。

『デミアン』ヘルマン・ヘッセ

[影の世界に惹かれ]
Hermann Hesse DEMIAN: Die Geschichte von Emil Sinclains Jugend , 1919.

デミアン (新潮文庫)

デミアン (新潮文庫)

>>私は、自分の中からひとりでに出てこようとしたことろのものを、生きてみようとしたにすぎない。 なぜそれがそんなに困難であったのか。