ボヘミアの海岸線

海外文学/世界文学/ガイブンの書評と感想ブログ。昔の名は「キリキリソテーにうってつけの日」

2015-07-26から1日間の記事一覧

『イザベルに ある曼荼羅』アントニオ・タブッキ

死とは曲がり道なのです、死ぬことはみえなくなるだけのことなのです。 アントニオ・タブッキ『イザベルに ある曼荼羅』 後悔という不治の病 この世で生きることはあみだくじのようなもので、わたしたちはおびただしい選択をくりかえしながら、人生という不…