ボヘミアの海岸線

海外文学/世界文学/ガイブンの感想・書評ブログ。

2013-03-20から1日間の記事一覧

『男の事情 女の事情』ジョン・マクガハン

「これを忘れたんでね」とバーテンの無言の質問に答えて言った。その小さな素振りひとつひとつを演じることが、痛みを和らげてくれるかのようだった。——ジョン・マクガハン「僕の恋と傘」 誰にも事情はある アイルランドの苦みに刺されたい時期は、冬の底を…