ボヘミアの海岸線 - 海外文学の感想

海外文学/世界文学/ガイブンの書評と感想ブログ。昔の名は「キリキリソテーにうってつけの日」

☆☆☆☆☆

『暗夜』残雪

「夜はもう明けるの?」ぼくは兄に聞いた。 「まだわからんのか。今は……今は……ああ、やめておこう」 (「暗夜」) 「夜が明けるなんてことを考えさえしなければ、この家と折り合えるさ。夜は明けっこないのだ」(「帰り道」) 夜は明けない 誤解を恐れずに言…

『黒檀』リシャルト・カプシチンスキ

[無限の多様性] Ryszard Kapuscinski HEBAN,1998.黒檀 (池澤夏樹=個人編集 世界文学全集 第3集)作者: リシャルト・カプシチンスキ,工藤幸雄,阿部優子,武井摩利出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2010/08/11メディア: 単行本購入: 4人 クリック: 58回…

『夜間飛行』サン=テグジュペリ

[影の中の一つの星] Antoine-Jean-Baptiste-Marie-Roger de Saint-Exupery Vol de Nuit,1931. 夜間飛行 (新潮文庫)作者: サン=テグジュペリ,Antoine de Saint‐Exup´ery,堀口大學出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1956/02メディア: 文庫購入: 7人 クリック: 72…

『島暮らしの記録』トーベ・ヤンソン

[静寂の日々] Tove Marika Jansson Anteckningar fran en o ,1993.島暮らしの記録作者: トーベ・ヤンソン,冨原眞弓出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 1999/07/01メディア: 単行本購入: 3人 クリック: 79回この商品を含むブログ (28件) を見る まあ、人間に…

『レクイエム』 アントニオ・タブッキ

[これもまた追憶] Antonio Tabucchi,Recuiem,1992. レクイエム (白水Uブックス―海外小説の誘惑)作者: アントニオタブッキ,Antonio Tabucchi,鈴木昭裕出版社/メーカー: 白水社発売日: 1999/07メディア: 新書購入: 2人 クリック: 73回この商品を含むブログ (23…

『白鯨』ハーマン・メルヴィル

[世界は鯨] Herman Melville Moby-Dick; or, the Whale、1851.白鯨 上 (岩波文庫)作者: ハーマン・メルヴィル,八木敏雄出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2004/08/19メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 148回この商品を含むブログ (70件) を見る白鯨 中 (岩…

『魔術師のたいこ』レーナ・ラウラヤイネン

[世界に歌あふれ] Leena Laulajainen Taikarumpu Kertoo,1980.魔術師のたいこ作者: レーナラウラヤイネン,Leena Laulajainen,荒牧和子出版社/メーカー: 春風社発売日: 2006/06/01メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 33回この商品を含むブログ (6件) を見る…

『消去』トーマス・ベルンハルト

私の頭に最終的に残っている唯一のものは、と私はガンベッティに言った、「消去」というタイトルだ。というのも私の報告は、そこに描写されたものを消去するために書かれるからだ。私がヴォルフスエックという名で理解しているすべて、ヴォルフスエックであ…

『不穏の書、断章』フェルナンド・ペソア

[自己という迷宮] Fernando Antonio Nogueira de Seabra Pessoa Bivro do desassossego.不穏の書、断章作者: フェルナンドペソア,沢田直出版社/メーカー: 思潮社発売日: 2000/10メディア: 単行本購入: 3人 クリック: 95回この商品を含むブログ (32件) を見…

『ドン・キホーテ 後篇』セルバンテス

[夢破れて] Miguel de Cervantes Saavedra Don Quijote de la Mancha,1615.ドン・キホーテ〈後篇1〉 (岩波文庫)作者: セルバンテス,Miguel De Cervantes,牛島信明出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2001/02/16メディア: 文庫 クリック: 18回この商品を含むブ…

『ドン・キホーテ 前篇』セルバンテス

[最も愉快で憂鬱な] Miguel de Cervantes Saavedra Don Quijote de la Mancha,1605.ドン・キホーテ〈前篇1〉 (岩波文庫)作者: セルバンテス,Cervantes,牛島信明出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2001/01/16メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 130回この商品…

『一角獣・多角獣』シオドア・スタージョン

[奇妙な味わい] Theodore Sturgeon E Pluribus Unicorn,1953.一角獣・多角獣 (異色作家短篇集)作者: シオドアスタージョン,Theodore Sturgeon,小笠原豊樹出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2005/11メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 70回この商品を含むブ…

『アブサロム、アブサロム!』ウィリアム・フォークナー

[なぜ、なぜ、なぜ] William Cuthbert Faulkner Absalom, Absalom!,1936 アブサロム、アブサロム! (池澤夏樹=個人編集 世界文学全集 1-9)作者: ウィリアムフォークナー,篠田一士出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2008/07/11メディア: 単行本購入: 2人 …

『外套・鼻』ゴーゴリ

[あることはあり得る] Николай Васильевич ГогольНос,1836. Шинель,842. 外套・鼻 (岩波文庫)作者: ゴーゴリ,平井肇出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2006/02/16メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 20回この商品を含むブログ (70件) を見る ……実際、不合理…

『ハムレット』ウィリアム・シェイクスピア

[それが疑問だ] William Sharekspeare Hamlet,1602?シェイクスピア全集 (〔23〕) (白水Uブックス (23))作者: ウィリアム・シェイクスピア,小田島雄志出版社/メーカー: 白水社発売日: 1983/01メディア: 新書購入: 7人 クリック: 74回この商品を含むブログ (18…

『コンゴ・ジャーニー』レドモンド・オハンロン

[なんだこれは] Redmond O'Hanlon Congo Journey,1996. コンゴ・ジャーニー〈上〉作者: レドモンドオハンロン,Redmond O’Hanlon,土屋政雄出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2008/04メディア: 単行本購入: 6人 クリック: 56回この商品を含むブログ (24件) を見…

『罪と罰』ドストエフスキー

[罪は意識] Фёдор Михайлович Достоевский,Преступление и наказание,1866. 罪と罰〈上〉 (新潮文庫)作者: ドストエフスキー,工藤精一郎出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1987/06/09メディア: 文庫購入: 10人 クリック: 197回この商品を含むブログ (200件…

『狼たちの月』フリオ・リャマサーレス

[逃走か死か] Julio Llamazares Luna De Lobos, 1985.狼たちの月作者: フリオリャマサーレス,Julio Llamazares,木村榮一出版社/メーカー: ヴィレッジブックス発売日: 2007/12メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 33回この商品を含むブログ (20件) を見る 「…

『から騒ぎ』ウィリアム・シェイクスピア

William Sharekspeare Much Ado About Nothing,1600. から騒ぎ シェイクスピア全集 〔17〕 白水Uブックス作者: ウィリアム・シェイクスピア,小田島雄志出版社/メーカー: 白水社発売日: 1983/01メディア: 新書 クリック: 8回この商品を含むブログ (7件) を…

『オセロー』ウィリアム・シェイクスピア

[時に嫉妬は愛より重く] William Sharekspeare Othello , 1602. シェイクスピア全集 (〔27〕) (白水Uブックス (27))作者: ウィリアム・シェイクスピア,小田島雄志出版社/メーカー: 白水社発売日: 1983/01メディア: 新書 クリック: 7回この商品を含むブログ (…

『黄色い雨』フリオ・リャマサーレス

[追憶と忘却の雨] Julio Llamazares La lluvia amarilla , 1988.黄色い雨作者: フリオ・リャマサーレス,木村榮一出版社/メーカー: ヴィレッジブックス発売日: 2005/09メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 42回この商品を含むブログ (9件) を見る 毎年秋に…

『リア王』ウィリアム・シェイクスピア

[老いの盲目] William Shalespeare King Lear, 1605.リア王 シェイクスピア全集 〔28〕 白水Uブックス作者: ウィリアム・シェイクスピア,小田島雄志出版社/メーカー: 白水社発売日: 1983/01メディア: 新書 クリック: 10回この商品を含むブログ (9件) を見る …

『アイヌ神揺集』知里幸恵訳

[神自ら歌う]アイヌ神謡集 (岩波文庫)作者: 知里幸恵出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 1978/08/16メディア: 文庫購入: 15人 クリック: 114回この商品を含むブログ (54件) を見る 銀の滴降る降るまわりに Shirokanipe ranran pishkan, 金の滴降る降るまわり…

『不死の人』ホルヘ・ルイス・ボルヘス

[世界に酔いしれ] Jorge Luis Borges El Aleph,1949.不死の人 (白水Uブックス―海外小説の誘惑)作者: ホルヘ・ルイスボルヘス,Jorge Luis Borges,土岐恒二出版社/メーカー: 白水社発売日: 1996/08/01メディア: 新書購入: 4人 クリック: 46回この商品を含むブ…

『フェアプレイ』トーベ・ヤンソン

[愛ある孤独] Tove Marika Jansson Rent Spel, 1989. トーベ・ヤンソン・コレクション 7 フェアプレイ作者: トーベヤンソン,Tove Jansson,冨原眞弓出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 1997/12/18メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 34回この商品を含むブ…

『夜明け前のセレスティーノ』レイナルド・アレナス

[吹っ飛ぶ] Reynaldo Arenas Celestino Antes Del Alba , 1967.夜明け前のセレスティーノ (文学の冒険シリーズ)作者: レイナルドアレナス,Reinald Arenas,安藤哲行出版社/メーカー: 国書刊行会発売日: 2002/04/01メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 60回…

『エペペ』カリンティ・フェレンツ

[エペペペペ] Karinthy Ferenc EPEPE, 1970.エペペ作者: カリンティ・フェレンツ,池田雅之出版社/メーカー: 恒文社発売日: 1978/12メディア: 単行本 クリック: 9回この商品を含むブログ (16件) を見る 遅かれ早かれ、人はみなこの地に辿り着かねばならない…

『燃える平原』フアン・ルルフォ

[乾いた大地の風] Juan Rulfo El llano en llamas, 1953.燃える平原 (叢書 アンデスの風)作者: フアンルルフォ,杉山晃出版社/メーカー: 書肆風の薔薇発売日: 1990/12メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 24回この商品を含むブログ (8件) を見る メキシコ…

『砕かれた四月』イスマイル・カダレ

[血の掟の中に] Ismail Kadare Prilli i Thyer, 1980. 砕かれた四月作者: イスマイルカダレ,Ismail KAdar´e,平岡敦出版社/メーカー: 白水社発売日: 1995/06メディア: 単行本 クリック: 52回この商品を含むブログ (15件) を見る ああ、すぐそっちに行くよ、わ…

『夏の夜の夢』ウィリアム・シェイクスピア

[どうぞ夢を] William Shakespeare A Midsummer Night's Dream ,1590? ウィリアム・シェイクスピア:小田島雄志訳『夏の夜の夢』白水社、1983年。夏の夜の夢 シェイクスピア全集 〔12〕 白水Uブックス作者: ウィリアム・シェイクスピア,小田島雄志出版社/メ…