ボヘミアの海岸線

海外文学/世界文学/ガイブンの書評と感想ブログ。昔の名は「キリキリソテーにうってつけの日」

2008-12-07から1日間の記事一覧

『あまりにも騒がしい孤独』ボフミル・ フラバル

[笑う不条理] Bohumil Hrabal Příliš hlučná samota ,1977.あまりにも騒がしい孤独 (東欧の想像力 2)作者: ボフミル・フラバル,石川達夫出版社/メーカー: 松籟社発売日: 2007/12/14メディア: 単行本購入: 6人 クリック: 103回この商品を含むブログ (49件) …