キリキリソテーにうってつけの日

海外文学/世界文学の感想ブログ。

トーベ・ヤンソンコレクション

『トーベ・ヤンソンコレクション』筑摩書房

 「ムーミン」シリーズの作者、トーベ・ヤンソンが描く、「おとな向け」の小説のコレクション。



トーベ・ヤンソンTove Marika Jansson
 1914年ヘルシンキ生まれ。2001年6月27日没。スウェーデン系フィンランド人。
 父は彫刻家、母は挿絵画家という環境に育ち、幼いころから芸術家への道を志す。15歳から絵を学び、はやくから挿絵画家、風刺画家、短編作家としても活躍する。1945年から25年間にわたって書きつづけた「ムーミン」シリーズは世界各国で多くの読者を生み、国際アンデルセン大賞ほかかずかずの賞を受賞する。またシリーズ完結後「おとな向け」の小説の執筆を始め、まったくあらたな境地を切り拓き、独特の作風に高い評価を得た。




■コレクション一覧
01『軽い手荷物の旅』
02『誠実な詐欺師』
03『クララからの手紙』
04『石の原野』
05『人形の家』
06『太陽の街』
07『フェアプレイ』
08『聴く女』